プロフィール

せいの 恵子

清野 けいこ

  • 1973年、北区滝野川に生まれる。現在、滝野川2丁目に在住
  • 滝野川第三小、滝野川中、都立向丘高卒。文京区役所勤務を経て、和光大、都立看護学校に学び、看護師に。都立豊島病院精神科勤務ののち千葉大に編入学、保健師の資格を得る。さらに民間の病院、クリニック等を経て2013年に台東区役所に入職。医療・介護・保育の現場で専門職として働く
  • 18年4月より党北地区委員会勤務員、2019年5月より北区議会議員(現在1期目)
  • 活動地域は、滝野川、王子1丁目1~3番、王子本町、岸町1丁目、十条台1丁目
  • 家族は夫と2女。実父は、やまき直人党前区議。好きなことは、読書、歌うこと、ウィンドウショッピング
  • 詳しいプロフィールを見る

ブログ

  • コロナワクチン予約アクセスの改善を区長あてに要望

    北区では75歳以上の方から新型コロナウイルスワクチン接種が始まりました。 この間、日本共産党北区議員団には区民から「電話をかけてもなかなかつながらない」「ネット …

    続きを読む

  • GWの街頭宣伝②

    #そねはじめ都議 と車で滝野川、王子本町地域をまわりました。 雨が降り出す中、そねはじめ都議は「雨が降り出しました。お洗濯ものは大丈夫でしょうか」とマイクで呼び …

    続きを読む

  • GWの街頭①

    地域で車とハンドマイクで街頭宣伝。 北区で75才以上の方から予約が始まるワクチン接種のご案内。また、政府が進める75歳以上の370万人の医療費窓口負担2倍につい …

    続きを読む

記事の一覧を見る

政策・実績

ファミリー世帯や
若者を本気でサポート

  • 若者やファミリー世帯が希望をもって暮らせるよう、家賃補助制度を創設します。
  • 認可保育園をさらに増やし、待機児童ゼロをめざします。
  • 若者を使い捨てにするブラック企業、ブラックバイトを根絶します。

特養ホームの増設
保険料の負担軽減を

  • 滝野川地域に特養ホームを増設します。
  • 高すぎる国保料、後期高齢者医療保険料、介護保険料を引き下げ、負担軽減を図ります。
  • 王子本町2丁目都営跡地に高齢者施設を誘致します。
  • 介護職員の賃金を引き上げ、処遇を改善します。

滝野川地域に
コミュニティバスの新規路線を

  • 区の施設や病院などに行きやすいコミュニティバスの新規路線を、滝野川地域に実現させます。

多様性を認め、
みんながつながる地域づくり

  • 民族、年齢、性別、障がいなどによる、あらゆる差別をなくし、多様性を認め合い、誰もがその人らしく輝いて生きられる社会をめざします。
  • 人権侵害のセクハラ、パワハラの根絶をめざします。