ブログ

国政と区政を語りあうつどい

飛鳥山支部/後援会主催の「国政と区政を語り合うつどい」へ参加しました。

父、八巻直人北区議会議員が区政の現状を、私は4つの提案としてみなさんにお示ししている政策と、区議予定候補としての決意をお話しさせていただきました。

そして、池内さおり前衆議院議員が安倍政権の強行政治についてスピーチ。体、全体で怒りを表現して話す姿は圧巻で、参加したみなさんも一緒に「打倒安倍政権!」の思いを共有しました。

曽根はじめ都議会議員は、豊洲市場の問題を中心に参加者と質疑応答。第4回定例会の忙しい中、駆け付けてくれました。

池内さおり前衆議院と曽根はじめ都議会議員、参加していただいたみなさんからのエールを受け、せいの恵子も区政へのチャレンジ全力で頑張ります!