ブログ

福祉避難所開設訓練

今日は飛鳥晴山苑で行われた福祉避難所開設訓練を見学させて頂きました。
先日の台風19号や度重なる災害もあり、多くの方々が見学に。
福祉避難所開設〜開設後に避難者が訪れた時のトリアージまでの一連流れが行われました。

初めて実際に見るダンボールベッドや自動で汚物の密閉まで行える簡易トイレなどもあり、災害時にこれらの物品を使用する際の課題も見えました。

防災無線は慣れないと使用が難しそうと思っていたら、月に一回は防災無線を置いてある施設と北区とでやり取りをして練習しているとのこと。
やはり、日頃からの訓練が大切ですね。