ブログ

コロナワクチン予約アクセスの改善を区長あてに要望

北区では75歳以上の方から新型コロナウイルスワクチン接種が始まりました。

この間、日本共産党北区議員団には区民から「電話をかけてもなかなかつながらない」「ネットで予約をしてみたが、何度もエラーになってしまう」「券番号が小さくて読めない」「接種場所や日時などが分かりにくい」など、たくさんの声が寄せられました。

5月10日、そねはじめ都議と党区議団は北区長に「新型コロナウイルスワクチン接種の予約アクセス改善などについての要望」を提出し、券番号を大きく表示すること、予約サポート窓口の開設、コールセンターにつながりやすくすること、ネット予約の際に場所や日時の検索をしやすくすることなど、10項目の改善を求めました。

党区議団9名はこの間、各地域で議員を窓口に相談を受け、300人を超える方のネット予約のお手伝いをしてきました。

お困りの際はお気軽に、せいの恵子(070-3531-0812)までご連絡ください。

日本共産党北区議員団を代表して、山崎たい子区議、宇都宮章区議が北区保健所長へ要望書をお渡ししました